【関西編】学校団体受け入れOKの「飯盒炊爨」ができる体験学習施設9選|校外学習・修学旅行におすすめ!

教育旅行の意義・目的として主に挙げられるのが、

・「集団生活の在り方を学ぶ」

・「見聞を広め、自然や文化などに親しむ」

・「公衆道徳などについて望ましい体験を積む」

など・・・この目的を一気に達成できる!?といっても過言ではないのが「飯盒炊爨」

体験と食事が一緒にできるというのも、人気の理由の一つです。

そもそも「飯盒炊爨」とは?

飯盒炊爨(はんごうすいさん)とは、飯盒を使ってご飯を炊く!というもの。

飯盒は、キャンプ・登山など野外における調理に使用する携帯用炊飯器・食器のことを指します。

野外でも簡単にご飯が炊けることや、炊飯以外の料理にも幅広く利用できることから、現代においてもキャンプや学校の林間学校などで定番行事となっています。

学校団体受け入れOKの体験施設 関西編

本記事では、学校団体受け入れOKの「飯盒炊爨」ができる体験学習施設、計8か所の情報をまとめました。

今回は、修学旅行の行先として人気な、京都・奈良を含む「関西編」となります。

ぜひ最後までご覧ください!!

京都でおすすめの「飯盒炊爨」体験施設

京都府立青少年海洋センター マリーンピア

青少年に向けて、海洋活動を通じて心身を鍛練する場を提供し、その健全な育成に寄与することを目的に設置された施設。

カッター活動や遊覧船の乗船体験などを中心に、キャンプファイヤーやカレー作りなどの野外活動も充実しています♪

体験メニュー名 野外炊事
料金 【以下、団体料金】
■施設利用料
小中高生:200円 /一般:300円
■食材費
カレー・焼きそば:500円/1人あたり
*別途、薪使用料などがかかります。
定員 最大100名程度
受け入れ可能時期 要お問い合わせ
所在地 京都府宮津市字田井小字大池382
施設HP 京都府立青少年海洋センター マリーンピア (marinpia.jp)

滋賀でおすすめの「飯盒炊爨」体験施設

BSCウォータースポーツセンター

滋賀・琵琶湖の自然体験学習施設「BSCウォータースポーツセンター」は、カヤックやヨットなどのウォータースポーツ体験や、チームビルディングの学習をアウトドアで提供しています。

BSCでの飯盒炊爨は、琵琶湖畔で行うことができます!

みんなで力を合わせて作ったカレーを湖岸で食べるのは最高に気持ちがいいと話題です♪

体験メニュー名 びわ湖自然体験学習「カレー作り体験」
料金 税込1,650円/お1人様あたり
定員 40名~240名
受入可能時期 通年
所在地 滋賀県大津市南船路4-1
施設HP 滋賀・琵琶湖の自然体験学習施設 BSCウォータースポーツセンター (bsc-int.co.jp)

滋賀農業公園ブルーメの丘

滋賀県・日野町にある、四季折々の花や自然体験プログラム・アウトドアが楽しめる体験型農業公園です。

酪農・ふれあい・体験をテーマに、自然の中で遊びを通じて感性を育むことをコンセプトとしています。

学校限定プランとして、カレーライス作りやBBQの体験を提供されています。

体験メニュー名 学校限定プラン カレーライス体験
料金 2,000円(入園費/材料費込)
定員 15名以上~80名まで
受入可能時期 平日限定
所在地 滋賀県蒲生郡日野町西大路843
施設HP 滋賀農業公園ブルーメの丘【公式】-| (blumenooka.jp)

ビラテスト今津

最大200名収容の大型の屋根付きバーベキューサイトがあり、大人数でもバーベキュー・飯ごう炊さんを楽しむことができます。

飯ごう炊飯のためのレンタル品も充実していて、カレー作りの食材などの注文も可能だそうです!

体験メニュー名 遠足や日帰り旅行にぴったり 飯ごう炊さん
料金 要お問い合わせ
定員 200名
受入可能時間 【午前の部】11時~15時  【午後の部】16時~20時
所在地 滋賀県高島市今津町深清水2405-1
施設HP ビラデスト今津 滋賀県のびわ湖を望む高規格オートキャンプ場 (villagedest.com)

奈良でおすすめの「飯盒炊爨」体験施設

生駒山麓公園

生駒山の中腹に広がる生駒山麓公園は、市街地から約2kmの距離にありながら、金剛生駒紀泉国定公園の緑豊かな自然に囲まれた環境にあります。

生駒山麓公園にある「野外活動センター」では、自然を満喫しながらBBQやカレー作りが楽しめます。

ごはんを食べた後は、大人気のフィールドアスレチックや多目的広場で、目一杯身体を動かすことができます!

体験メニュー名 学校団体向け 日帰り野外活動 カレー作り
料金 カレー作り食材費:700円/1人当たり

*その他、人数に応じて、かまど・薪などのレンタル費が発生いたします。

定員 200名規模でも可能
受入可能時期 要お問い合わせ
所在地  奈良県生駒市俵口町2088番地
施設HP 生駒山麓公園 公式サイト (ikoma36.jp)

国立曽爾青少年自然の家

国立曽爾青少年自然の家での野外炊事は、調理方法だけでなく、生ゴミの処理方法や上手なカマドの使い方、及び節水を心がけた食器洗い等を学ぶことができ、環境学習にもつなげることができます。

体験メニュー名 野外炊事 ビーフカレー
料金 550円/1人あたり

*その他、人数に応じて、調理用の薪の費用が発生いたします。

所要時間 3~4時間
受入可能時期 通年(12月~3月は水道凍結防止のため実施できない場合あり)
所在地 奈良県宇陀郡曽爾村太良路1170
施設HP 国立曽爾青少年自然の家 (niye.go.jp)

大阪でおすすめの「飯盒炊爨」体験施設

関西サイクリングスポーツセンター

関西サイクリングスポーツセンターでは、様々な乗り物を楽しめるだけではなく、飯盒炊さんやBBQを楽しめる、関西サイクルキャンプ場もあるんです!

日帰りキャンプ料金は、団体利用割引もございます!

体験メニュー名 飯盒炊さん
料金 BBQテーブル1卓使用料金(~6名)*団体割り適応の場合

・通常:3,400円

・ハイシーズン:3,800円

*関西サイクルの入場料が別途必要です

+カレー1人前:500円/米一合:120円

定員 20名~
受入可能時期 3月 ~ 11 月
所在地 大阪府河内長野市天野町1304
施設HP 関西サイクルスポーツセンター (kcsc.or.jp)

大阪市立信太山青少年野外活動センター

大阪市立信太山青少年野外活動センターは、自然体験や集団宿泊体験などの体験活動、宿泊研修をとおして青少年の健全育成を図ることを目的とした施設です。

体験プログラム、そして野外炊事のメニューが驚くほど豊富なのが特徴です!

体験メニュー名 野外炊事
料金 520円:焼きそば/豚汁

640円:肉じゃが/クリームシチュー/ハヤシライス/カレーライス

890円:すき焼き風煮込み/カツカレーライス など

炊き米(140g):190円

その他、多数メニュー有

定員 要お問い合わせ
受入可能時間 ・朝食/7:00~

・昼食/9:30~

・夕食/15:30~

所在地 大阪府和泉市伯太町3-12-86
施設HP 大阪市立信太山青少年野外活動センター (shinodayama.com)

兵庫でおすすめの「飯盒炊爨」体験施設

coming soon…

和歌山でおすすめの「飯盒炊爨」体験施設

coming soon…

まとめ

本記事では、学校団体受け入れOKの「飯盒炊爨」ができる体験学習施設の情報をまとめました。

仲間と協力しながら、自然豊かな野外で料理を作ることは、生徒様にとってどんな状況下でも生きる力を育むことができると思います。

今回ご紹介した体験学習施設で、生徒1人1人にとって実りある修学旅行になるよう心から願っています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました♪